本文へジャンプSHOBU ELEMENTARY SCHOOL              菖蒲小学校
学校の歴史

明治 6年   6月12日 廃寺慈眼院を校舎に使用し授業を開始する。菖蒲学校と称す。
10年 戸ヶ崎学校を合併
17年 菖蒲学校校舎を慈眼院に新築
22年 新堀村加入、上大崎学校を合併
25年   4月 菖蒲尋常小学校と称す。
34年   5月10日 高等科を併設、菖蒲尋常高等小学校と改称す。
35年  10月17日 旧校舎を取り崩し新校舎落成(開校記念日)、校旗の歌制定
大正 7年   4月 現校地に本校舎を新築落成す。
 昭和 8年   4月 7日 西校舎5教室を増築
16年   4月 1日 菖蒲国民学校と改称す。
18年   8月31日 東校舎4教室を増築
22年   4月 1日 菖蒲町立菖蒲小学校と改称す。
26年   8月 1日 裏校舎修理
26年  10月18日 給食調理室新築
33年   5月13日 完全給食実施
33年   8月 9日 講堂大修理
42年   7月10日 校庭拡張
42年   7月25日 プール完成
43年   3月15日 東便所新築
43年   5月 1日 あやめ学級開設
44年   3月31日 物置修理
46年   2月28日 新校舎新築(鉄筋三階)
47年   3月30日 給食室竣工
49年   3月 3日 開校百周年記念祭実施
54年   3月25日 校舎増改築竣工
55年   3月25日 プール改修およびプレハブ図工室増築
校庭遊具、花壇整備
58年   4月 1日 菖蒲小学校の分離校として菖蒲東小学校が新設され、新たに通学区域が制定されたことにより、12区及び34区に居住する児童が菖蒲東小学校に就学する。   
59年  11月30日 体育館竣工(681u、工事施工 岩崎工業)
60年   7月26日 昭和60・61年度の体力向上研究委嘱(県教育委員会) 
62年   9月30日 旧校舎全面改修
63年   6月24日 プール全面改修
63年  12月30日 給食室改修、燃料庫新設
平成 元年   9月 1日 公共下水道使用開始(浄化槽廃止)
2年   3月28日 通路舗装工事完了
4年  11年17日 ランチルーム整備完了
5年   2月 2日 県・町教委研究委嘱学校給食研究発表
5年   2月17日 県学校給食優良校受賞
5年   3月 2日 正門付近整備
5年  11月18日 学校給食文部大臣表彰受賞
6年   3月31日 あやめ学級閉鎖
8年  11月 8日 町教委研究委嘱算数科T.T研究発表
11年   1月27日 埼葛地区教育委員会連合会・埼葛地区教育長協議会・埼葛教育事務所研究委嘱交通安全教育研究発表
12年   4月 1日 あやめ学級開設
12年   8月31日 新校舎大規模改修
13年   8月31日 旧校舎耐震工事
15年   1月29日 体育館前西門整備(門扉等設置)
15年   9月10日 学童保育室開設
15年  11月11日 町教委研究委嘱「心の教育」(道徳・特別活動)研究発表
16年   3月31日 旧校舎 玄関解体保管
16年   8月25日 体育舎改修
17年   3月25日 プール浄化装置取替
20年  11月 6日 県教委及び県小学校体育連盟主催埼葛小学校体育授業研究会開催
21年   4月 1日    県教委指定「子どもの健康を守る地域専門家総合連携事業」モデル地域(モデル校委嘱)
22年   3月23日   1市3町の合併により久喜市立菖蒲小学校と改称す。 
22年   4月 1日    特別支援学級(すみれ学級)開設
23年  11月 1日    市教委指定研究発表(研究主題「豊かな心を持ち、たくましく生きる子どもの育成に関する研究」) 
 27年   5月 1日    平成27,28年度久喜市教育委員会研究委嘱
「すすんでコミュニケーションを図ろうとする子どもの育成」
 28年   2月24日     監視カメラ運営開始