久喜市立久喜北小学校    Kuki-kita Elementary School  トップページ

 学校概要 教育目標 学校だより 行事予定 教育活動 学校支援
◆校長あいさつ
◆アクセス
◆校章・校歌・沿革
◆学校施設
◆教育目標
◆学校いじめ防止基本方針
◆学校いじめ防止基本方針リーフレット版
◆スクールプラン
◆学力向上プラン
◆3つの達成目標

◆学校だより
◆保健室から
◆行事予定
◆日課表
◆学力向上の取組
◆小中一貫教育の取組
◆3つの達成目標の
 取組
◆家庭学習

◆今日の給食「献立紹介」
◆学校運営協議会
◆PTA
◆学校応援団
◆ゆうゆうプラザ

久喜市立久喜北小学校

〒346-0007
埼玉県久喜市久喜北2丁目30番1号
  TEL:0480-25-0678
  FAX:0480-25-0670


◆お知らせ

 
   6月18日(月)〜25日(月)
             ふれあい給食を行います。

    6月21日(木)ステップアップテストを行います。

    6月25日(月)北小学区生徒指導推進委員会を行います。

    
スマートフォンを使ったゲームについてのお願い

現在、児童・生徒が歩行中にスマートフォン等のゲームの操作に熱中する「歩きスマホ」等による各種事故の発生が社会的な問題となっています。交通事故の発生を防ぐため児童に対して交通ルールを守ることを各家庭でご指導いただくようよろしくお願いいたします。
内閣サイバーセキュリティセンターから  ☆埼玉県教育委員会から

◆最新情報 

◆ふれあい給食◆
6月18日(月)〜ふれあい給食が行われています。北小の子どもたちは大変人なつっこく、すぐに友だちになってしまいます。2年生と6年生との交流給食も、6年生が会話をリードし楽しい会食が行われました。


◆すこやかカルタ大会◆
6月16日(土)久喜市すこやかカルタ大会が行われました。北小学校からも多くの子どもたちが参加しました。真剣な勝負に、みている方もドキドキ、勝負はどうしても勝ち負けがついてしまいますが、どの子も最後まであきらめずに取り組む姿に感動を覚えました。


◆久喜北陽高校生との交流会◆
6月12日(火)47名の久喜北陽高校生が来校し、交流会を行いました。高校生の優しい声がけや、楽しい会話に子どもたちも楽しい1日を過ごすことができました。「おにいさん、おねえさんまた遊んでね。」とお別れの際に声を掛け合う姿が素敵でした。


◆東部教育事務所訪問◆
6月11日(月)久喜北小学校の授業について研究協議する「東部教育事務所訪問」が行われました。東部教育事務所の方への各学級での授業公開、4年1組における研究授業が行われました。本年度北小学校では、「わかる、できる、つかえる、のびるを実感し主体的に学ぶ児童の育成」をテーマに学校全体で研究を進めています。11月には、その研究の一端を発表することになっています。


◆土曜オープン参観◆
6月9日(土)土曜授業が行われました。この日はオープン参観ということもあり、多くの方の来校がありました。普段の様子をご覧いただけたのではないでしょうか。一日分長い一週間に多少疲れた様子の子どもたちでしたが、しっかり学習を行いました。


◆ジャンピングボード完成◆
6月8日(金)資源回収での収益を生かし、新たなジャンピングボードを設置しました。地域の方が、設計、材料の購入、ペンキ塗り等を行ってくださったおかけで、立派なものができあがりました。子どもたちも早速うれしそうに遊んでいました。
学習でも活用させていただきます。


◆6月全校朝会◆
6月5日(火)全校朝会が行われました。運動会での姿から、そろえることの素晴らしさについて校長先生からお話がありました。また、学校運営協議会委員の方の紹介がありました。生活目標については、「よい姿勢」についてお話があり、子どもたちの話を聞く姿も凛としました。


◆なかよしタイム◆
5月24日(木)なかよしタイムの第1回目が行われました。違う学年のお友達をたくさん作ろうというめあてのもと、今日は新たに同じ班になった仲間と、自己紹介ゲームを行いました。これからどんな遊びをしようか、わくわくどきどきする顔を見ることができました。


◆ふれあい運動会◆
5月20日(日)青空のもと、ふれあい運動会が行われました。日頃の練習の成果を発揮し、力いっぱい走ったり、踊ったりする姿がたくさん見られました。地域の方々やPTAの方々に準備片づけを協力していただきました。ありがとうございました。


◆久喜中学校陸上部による指導◆
5月17日(木)久喜中学校陸上部が来校し、6年生に陸上大会に向けた技術指導が行われました。中学生のスピードや力強さに驚きながら、意欲的に練習に取り組みました。


◆読み語り◆
5月16日(水)読み語りが行われました。臨場感あふれる読み語りに子どもたちは夢中になっていました。


◆木の伐採◆
5月13日(日)地域の方の御協力により、立ち枯れていた木の伐採を行いました。地域の方の御協力により教育環境が整いました。


◆Eタイム◆
5月10日(木)本年度最初のEタイムを行いました。15分の外国語の学習を各学年計画的に実施していきます。英語を使って歌を歌ったり、簡単なゲームをしたりしながら、笑顔で活動していました。


◆SST◆
5月9日(水)北小学校ではソーシャルスキルトレーニングを行っています。今回は、「集中して聴く」ことを鍛えるトレーニングをしました。教師の言葉に耳を傾けながら集中して聴いていました。


◆生垣剪定◆
5月7日(月)生垣剪定を行いました。PTAに御協力いただき、校庭前や駐車場側の生垣がすっきりしました。多くの手で作業を行ったことで、短時間で作業が終わりました。


◆5月全校朝会◆
5月1日(火)全校朝会がありました。校長先生からは、「聴」の漢字をもとに、相手の気持ちを考え、素直に聴くことの大切さについてお話がありました。
5月の生活目標「そろえる」ことについて、5年生の代表児童とともに説明がありました。


平成30年度始業式◆
 4月9日(月)平成30年度の始業式を行いました。6年生の代表児童が新学期に向けて最上級生らしい立派な決意を述べてくれました。元気いっぱいの久喜北小の子どもたち。学年が1つずつ上がり、新しい学級、新しい担任と一緒に北斗をめざしてがんばっていこうと、瞳を輝かせていました。
 毎日が楽しく、学びがあり、笑顔があふれる1年間となるよう、みんなでしていきます。


平成29年度修了式◆
 3月26日(月)平成29年度の修了式を行いました。1年生の代表児童が1年間を振り返って感想を発表しました。1年間でたくさんのことを学び児童たちは大きく成長しました。「北斗をめざそう」を合い言葉に久喜北小学校のよい子のみなさん、平成30年度も元気いっぱい頑張りましょう。 


◆第23回卒業証書授与式◆
 3月23日(金)1〜3年生は卒業式前に6年生へ感謝とお祝いの気持ちを込めて「お別れの会」を開きました。4〜6年生は第23回卒業証書授与式に臨みました。厳粛な雰囲気の中、4・5年生の在校生も卒業生も気持ちのこもったすばらしい態度で最後までやり遂げることができました。卒業する児童たちはたくさんの久喜北小での思い出を胸に笑顔で巣立っていきました。ご臨席いただいた来賓の皆様ありがとうございました。保護者の皆様お世話になりました。


◆「6年生「ありがとうの会」◆
 3月14日(水)は、6年生が、小学校生活でお世話になった地域の方と運営協議会委員さんをお招きして「ありがとうの会」を行いました。家庭科の授業で習った作法でお茶を入れ、お菓子を勧めて「おもてなし」をし、感謝の手紙を渡したり、お話をしたり、と楽しい時間を過ごしました。最後に感謝の気持ちを込めて合唱をプレゼントしました。6年間様々な場面でたくさんの支援をいただきありがとうございました。 


◆「スーホの白い馬」朗読会◆
 豊かな情操を養い、本に親しむ機会を子どもたちに持たせるために久喜北小学校では年間を通して「読み語り」を行っています。3月7日(水)国語の発展学習として2年生を対象に「スーホの白い馬」朗読会を開きました。ピアノ、歌唱、朗読を織り交ぜた歌劇のような朗読に子どもたちは圧倒されながらも、お話に引き込まれていました。広い草原を走る「スーホの白い馬」が子どもたちの目に映ったことと思います。天野様、矢作様、高木様ありがとうございました


第2回ぬいぐるみおとまり会(今日は1年1組)◆
 3月7日(水)今日は、1年1組のお友だちのぬいぐるみさんが図書室に遊びにきてくれました。ぬいぐるみさんたちは、ドキドキしていたけれど、みんなで遊んでいるうちに仲良くなって楽しく過ごすことができました。つかれてしまったので今日は早めにおやすみしました。明日はぬいぐるみさんが選んだ本を持って帰るので楽しみにしていてね。


◆卒業を祝う会◆
 3月2日(金)6年生の卒業を全校でお祝いする「卒業を祝う会」を行いました。1年生はペンダントの作成、2年生はアーチ担当、3年生は招待状の作成、4年生はプレゼントの作成、5年生は会場の装飾と全校で協力して取り組みました。各学年の子どもたちがそれぞれの思いを込めて6年生への感謝を伝えました。職員からも練習を重ねた合奏「木星」を贈りました。6年生はお礼に素敵な合唱のおかえしをしました。お世話になった6年生に心のこもった感謝の会となりました。


◆ゆうゆうプラザ閉講式◆
 放課後子ども教室(ほくとっ子ゆうゆうプラザ)は子どもたちが地域社会の中で、心豊かに健やかに育まれる環境づくりを目的としています。平成29年度の閉校式が2月19日(月)に行われました。今年もたくさんの講座があり、子どもたちが学校で学んだことを生かして、異学年の子や地域の人とふれあいながら有意義な活動ができました。今年度もゆうゆうプラザの活動に様々な面で支援をいただいた皆様、本当にありがとうございました。


乳幼児ふれあい体験◆
3月1日(木)5年生の総合的な学習の時間に乳幼児ふれあい体験を行いました。乳幼児と直接ふれあうことを通して、生命の大切さを知り、思いやりの心や豊かな心の育成を図ること、また、子育ての喜びや苦労についての話を聞くことで、家族の大切さを感じ、感謝する気持ちを持つことをねらいとして行います。5年生の児童たちは、最初はとまどいながらも、乳幼児たちの屈託のない笑顔に引き込まれいつの間にか一緒にあやしたり遊んだりしました。乳幼児の保護者の方々から子育ての喜びや苦労も聞くことができて大変貴重な体験になりました。久喜んこスタッフの皆様、おいでいただいた乳幼児・保護者の皆様、当日お手伝いいただいたPTAボランティアの皆様ありがとうございました


保育園との交流会◆
 1年生の生活科の授業で2月15日(木)に中央保育園の年長児との交流会を行いました。4月から小学生となる園児のために学校生活の楽しさを伝えようと一生懸命準備をしました。当日は中央保育園の園児の皆さんが久喜北小学校にきてくれました。元気いっぱいで初めての小学校に興味津々な様子でした。1年生の授業を見学し、1年生と一緒に校内を巡りました。1年生はすっかりお兄さんお姉さんになってリードしていました。小学校の行事の紹介をして歌をプレゼントしてお別れしました。保育園の園児にとっても1年生にとっても有意義な交流会になりました


地域清掃(6年生)◆
 6年生が2月14日(水)に家庭科の学習の一つとして地域の方といっしょに古久喜公園や五領公園や北2パークの公園や通学路のゴミ拾いをしました。たくさんゴミが集まりました。地域住民の一人として責任を持つことを学んだ学習になりました。ご協力いただいた区長さん、地域ボランティアの皆様ありがとうございました。


第1回ぬいぐるみおとまり会(今日は1年2組)◆
今日は初めてのぬいぐるみ図書室おとまり会です。図書室に1年2組のおともだちのぬいぐるみが遊びにきたよ。ぬいぐるみが図書室をたんけんして、みんなにすすめる本を選んでいたよ。明日、どんな本にあえるか楽しみにしていてね。


親子で考える「いのちについての講演会」◆
2月13日(火)に助産師の竹内理恵子先生を講師に「親子で考える『いのちについての講演会』」を行いました。体のはたらきが大人と同じようになりつつある高学年の児童に、生命や性についての正しい知識と判断力、行動力を持たせることを目的として行いました。高学年の保護者にとっては親子で考える機会になったのではないでしょうか。講演会終了後、保護者対象に思春期を迎える子どもの心と身体の変化を家族として具体的にどう支えるかという内容で具体的な対応の仕方等をお話いただきました


伝統楽器「琴」を弾く(5年生)◆
日本の伝統文化に触れ、表現力を高めるために小学校の音楽では和楽器の学習をします。2月13日(火)5年生が日本の伝統楽器「琴」の演奏に取り組みました。土山喜美子先生に指導をしていただきました。子どもたちは目の前で奏でられる「琴」の音に聴き入っていました。最初は弦をはじくことさえ躊躇している様子がありましたが、慣れてくると気持ちよさそうに琴の音色を楽しんでいました。名曲「さくら」をマスターした児童もいました


◆職場体験(6年生)◆
2月5日(月)6年生が「12歳のハローワーク」(職場体験学習)を行いました。働く姿にふれ学ぶ大変有意義な機会となりました。子どもたちはあいさつや言葉遣いの大切さ、お客様や園児に接する時の心遣い、商品の整理の仕方、オーダーを確認するための復唱、整理整頓の大切さなどたくさんのことを学ばせていただきました。協力いただいた事業所の皆様に深く感謝申し上げます。  御協力いただいた事業所(順不同):
認定こども園ののの・中央幼稚園・イトーヨーカドー・アリオユニクロ・石井花屋カラーズ・しまむら・あおい薬局・Hondaカーズ・清水製菓・ビーンズ・野原園芸


昔の遊び集会◆
1月30日(火)生活科の学習で昔の遊びに親しみ地域の方との交流を深めることを目的として、1・2年生が「昔の遊び集会」を行いました。地域の皆様を講師に「こま・竹とんぼ・めんこ・けん玉・はねつき・ゴム跳び・紙ヒコーキ・お手玉・あやとり・おはじき・折り紙」などの昔から親しまれている遊びを教えていただきながら、いっしょに楽しみました。昔ながらの遊びの魅力を教えていただき、子どもたちは夢中になって遊んでいました。講師としておいでいただいた地域の皆様ありがとうございました。


◆久喜北小健康会議◆
1月27日(土)オープン参観の日に第6回久喜北小健康会議が開かれました。「元気な中学校生活のスタートのために〜心と身体の健康を考える〜」というテーマで地域の方、大学生、高校生、中学生、保護者と話し合いをしました。6年生にとっては中学校生活について知り、残りの小学校生活について考える貴重な学習の場となりました。参加してくれた中学生や高校生にとっても学ぶことの多い機会となったと感想をいただきました。ご指導いただいた久喜市健康づくり推進会議委員長小松智子先生をはじめ、協力いただいた皆様ありがとうございました


◆食育教室「食生活を見直そう」◆
1月25日(木)5年生が総合的な学習の時間に食育教室を実施しました。日本の食文化とハンバーガーの歴史について学び、バランスのよい食事について考えることで、自らの食生活を見直すことをねらいとして取り組みました。学習の後半に自分で作ったテリヤキバーガーを児童たちはおいしそうに食べていました


5年校外学習◆
1月12日(金)群馬県太田市のスバル自動車工場と川口市の彩の国ビジュアルプラザに行きました。日本の最先端のロボット技術を駆使した自動車作りに興味津々でした。ビジュアルプラザではスタジオでのテレビ番組制作を体験したり魔法のような映像技術に触れたりして普段味わえない感動を体験した1日になりました。


◆3学期始業式◆
1月9日(火)第3学期の始業式を行いました。朝の体育館は空気が冷たく寒かったのですが、静かに整然と整列した久喜北小学校の全校児童の態度に新年を迎えた清新な心を感じました。代表の3年生の児童が3学期の目標の作文を発表しました。久喜北小の子どもたちは3学期も元気いっぱい笑顔いっぱいで学校生活をスタートしました。





 〒346-0007 埼玉県久喜市久喜北2丁目30番1号  TEL:0480-25-0678 FAX:0480-25-0670